名古屋市でリフォーム、内装、改装、外装、水廻り工事の事ならエイコウホーム

お気軽にご相談ください。フリーダイアル0120-017-018受付時間  8:30~19:00(日曜日は17:00まで)

全面リフォーム

8 月 09 2017

名古屋 リフォーム 名東区 キッチン

エイコウホームの若森です

キッチンのご紹介です リクシルシエラ ペニンシュラ アイランド型です

通常 アイランド型キッチンは 背面に(画面の奥)にカップボードなどを設置して

流し台の上は 解放感を取るためレンジフードのみのプランがございますが

お客様のご要望により 垂れ壁を作り 吊り戸を 設置しました

キッチントップ幅90センチのダイニング側にも収納タイプをつけました

キッチンやダイニングで使うものをたっぷりと収納できます

0コメント

8 月 05 2017

全面リフォーム名古屋

全面リフォーム進行中です.元喫茶店だったところに2台分の駐車スペースと  奥は

事務所スペースを作ります.みんな空にしてからの内装工事になります. 写真は電気配線の切り替え作業中です電気配線が終わりましたら プラスターボードを張っていきます 下も土間打ちがあります. 結構突貫工事です.

0コメント

7 月 26 2017

名古屋 リフォーム 名東区 内装

エイコウホームの若森です

内装工事のご紹介です

柱と筋違いは 建物の構造上 外せませんでした

補強のため筋違いを2本 入れました

当初の予定では 柱を 塗装にする予定でしたが 天木部長の提案で

ボードを貼ってクロスを貼りました

お客様も想像以上の仕上がりに とても喜んでくださいました

0コメント

7 月 12 2017

名古屋 リフォーム 名東区

エイコウホームの若森です

内装工事も中盤になりました

建物の構造上 柱と筋違いを残しました 筋違いを追加して

補強してあります ウォールナットオイルステン着色 クリアー仕上げ

天井・壁は クロス工事の途中です

仕上がり重視の職人 部長の施工です

床は 養生してあり見えませんが フローリングが貼ってあります

アイランド型キッチンを取り付ければ完了です

施主様も楽しみにしておられます

0コメント

6 月 28 2017

名古屋 リフォーム 千種区 

エイコウホームの若森です

内装工事 リフォームのご紹介です

解体工事後 和室の部屋を 床上げしまして

奥にみえます部屋とフロアーレベルを 合わせます LDKにする予定です

水廻りも 変えます

来週も 工事進行状況 アップさせていただきます

0コメント

4 月 20 2017

全面内装リフォーム 床タイル施工名古屋

最近・・・内装にこだわりを持つ方が増えてきたように思えます。 例えば、床材とか壁材です。 どんなこだわりか?と言いますと一般的な内装材ならば<クロス・クッションフロアー・カーペット等>を用いるのが通常ですが、室内の壁や床にタイルを使いたいとおっしゃる方が時々おられます。 どうにもタイルを壁や床などに用いる・・・と聞くと、大半の方は浴室を連想されるのではないでしょうか?

私などは年のせいか・・・銭湯のイメージ(大浴場)で、モザイクタイルを使った「富士山や松に砂浜」の風景画が頭に浮かびます。 この業界にいなければ、多分その程度のイメージしか浮かばなかったでしょうね。

リフォーム・新築の業界だからこそいろんな形態でタイル・石・レンガの活用事例を見聞きします。

皆様の中ではタイルと聞くと 「冷たい感じがしてそんなに実用的じゃないのでは?」と疑問視されます。

タイルの長所って何なんだろう?と考えると このようなところがあげられます。

・ 劣化しないで耐久性のある素材

・ 様々な色、形が選べる

・ デザインの多様性に優れている

・ 衛生面で威力を発揮

・ 磁気質タイルは凍害に強い

・ 流行に左右されない

・ モダンな雰囲気が作れる

・ 湿気が高い部屋の中でも痛まず、お手入れもラクラク。

抗菌加工がなされているタイルでは汚れもつきにくい。

・ タイルは自然の原料を調合して作られた素材。材料の精製・加工に ほとんどエネルギーを使わないエコロジカルな建材です。

・ 万一、火災の時などもタイルは安心。 それ自身燃えない素材であるとともに、危険な煙も出しません。

タイルの施工には多少の条件が加味されますがマンションのリフォームをはじめ、戸建のリビングや廊下・キッチン

・洗面所・トイレなどに使い方次第でクロスやクッションフロアーでは出せない本物の風合いが出せます。

↑こちらの床も木のような感じですがタイルを使用しています。

他にもご覧下さい   洗面所の壁にも洗面化粧台のカラーと合わせて2種類のタイルを使い分けました。

トイレの中にも↑↑こんな感じにタイルを組み合わせて可愛いくてファンタジックになりました。

タイルのボーダー(アーチ状の見切り材)で塗り壁との境目をオシャレにしています。

こんな使い方ですと。冷たさを全く感じさせないばかりか、楽しくなってきますよね。 これからもリフォームの幅が広がる予感です。

リフォームアドバイザー本店の大久保でした。

0コメント

4 月 18 2017

リフォーム名古屋エイコウホーム千種店店舗改修

こんにちは!エイコウホームのマサ山です!!

桜も散り、ようやく過ごしやすい気候になって参りましたね。たまに天候は崩れますがまずまずお過ごしなんじゃないでしょうか?!

そんな気候の中なのにちなみに私は風邪引きです。真冬は引かずになぜか今風邪です。

皆さんは引かないようお気を付け下さいね!

さて、今回は引き続き前回の工事案件のアップで参りました。

今回は床の工事になりますが、左写真が施工前になります。まだすべてを張り終えていない時の写真の為にイメージが

つき難いですが右写真の白い木目柄のクッションフロアを全体に張って仕上げます。

ストーン調のフロアタイルからウッド調のクッションフロアへの施工になるので様変わりは本当に別物の感じです。

店内が白を基調にしていますので、時代に合ったスタイリッシュな感じにでございます。

ひとまず全体的に張り終えました写真を再アップに参りますのでその時に変わり様を

是非見てくださいませ!!

0コメント

4 月 04 2017

リフォーム名古屋エイコウホーム千種店クロス貼り替えリフォーム

こんにちは!!毎度お世話になっております!エイコウホームのマサ山です。

今回は内装貼り替えでやって参りました!

前回に浴室断熱でアップに参りました施主様のお宅になるのですが、内装もこだわられておりますので

各空間にアクセントをあしらわれての施工になりました。

基本的には大体の皆様は無難なスタンダードな柄目をお選びの方が比較的に多いのですが、

何を考えてもそこは自宅になりますので、個性や理想の追求は存分に前に出してあげるのはありありかと思います。

各空間の場に合うものであったり、そこで生活を主におく個室などは自分色で良いんじゃないかなと私は思ったりします!!

上のかわいいフクロウ柄なんかはご覧いただきますと判りますが、特長的なクロスになるのですがあくは無く

普通に見れば割と馴染んで目立ちすぎない柄だったりします。(サンゲツさんやりますね!!)

後はビビットカラーな居室は娘さん達のお部屋かなと思いますが明るい雰囲気で良い感じだと思います!

子供部屋らしい雰囲気がすでに出ておりますので用途に合わせた選択をお母さんがお子さんと一緒に

考えたんじゃないかなとは思います。きれいなお母さんやりますね!!

皆様ももし内装をいろいろな方向で大胆に考えられたりされてるのであれば是非ご検討如何ですか?!

ご相談はいつでもお待ちしていますので、お気軽にお呼びつけ下さい。

0コメント

3 月 05 2017

内装リフォーム名古屋エイコウホーム千種店 一軒家全面リフォーム

以前からお伝えしてきました、一軒家の一階全面リフォーム工事が

最終段階のクロス貼り内装工事へと進んできました。

写真はクロス(壁紙)を貼る際の下地処理をしているところです、

この処理をしていないと、結果クロスを貼った時に、凹凸ができてしまって

仕上げが美しくありません。

職人さんありがとうございます。

クロス貼りが終了いたしましたら、また、お伝いえさせて頂きます。

0コメント

2 月 10 2017

リフォーム名古屋市 北区 L.D.K全面改装リフォーム工事

さて、L.D.K全面改修工事の続きです。

天井と壁の下地処理の写真です。

パテ処理をして細かい段差をなくしていきます。

新築と違いリフォームの場合、この下地処理の手間が意外とかかります。

でもこれをしっかりやっておかないと、クロスを貼った時に大変な事になりますから今回はかなり念入りにパテ処理をしています。

テレビ設置用のカウンターも出来上がってきました。

既製品ではなくて、エイコウホームの職人の手作りです。

シンプルですが強度はしっかり確保してあるので、大画面テレビを置いても心配ありません。

真ん中の段にテレビ、上の段にレコーダーを置くので、今回は接続ケーブルを目立たないように壁の中に入れてあります。

そしてクロス工事が進んでいって出来上がってきたのが袖壁を利用したカウンターです。

こちらもシンプルな仕上げですが、お客様の選んだダウンライトの効果で高級感が出ましたね。

このカウンターも勿論エイコウホームの職人の手作りです。

クロス工事が終わればいよいよメインのキッチンの取り付けです。

0コメント

Next »

Copyright© 有限会社 エイコウホーム. All Rights Reserved.