名古屋市でリフォーム、内装、改装、外装、水廻り工事の事ならエイコウホーム

お気軽にご相談ください。フリーダイアル0120-017-018受付時間  8:30~19:00(日曜日は17:00まで)

マンションリフォーム

8 月 08 2017

リフォーム名古屋エイコウホーム千種店床のリフォーム修繕工事

こんにちは!エイコウホームのマサ山です。

台風5号も離れていき落ち着いて参りましたね。

この台風による影響が生じたお客様からのお問い合わせも弊社に

御座いましたが、大きな災害などは耳にしておりませんのでひと安心です。

さて今回は洗面脱衣所の床を修繕してまいりましたのでそちらをアップさせて頂こうかと思います。

左の写真が修繕の為床材を捲った後の写真にはなるのですが、こちらの施主様邸は浴室や脱衣所に換気扇が無く

位置も北側に浴室と脱衣所がある為にとにかく湿気等が多く木材には過酷な環境下にあります。

ただ今回は浴室側から滲んできている水分がこもってしまい湿気による影響でした。

さて復旧修繕ですが、駄目になってしまった下地材を撤去し、垂木補強をしてコンパネを敷いて蓋をしまして

最後にクッションフロアを張替えして完了です!!

クッションフロアの張替えとクロスの貼り替えを行いましたのですが今回はどちらもサンゲツさんの商品を使用いたしました。

クッションフロアはH-FLOORのHM-1001とゆうデザインコラボをしているオシャレな柄を使用し、

クロスはレンガ調の最近リニューアルしたてのSPクロスでSP-2145とゆう製品を使用いたしました!!

落ち着いた感じでありながらも現代的な仕上がりで良い雰囲気になりましたよ!!

如何でしょうか?!ご自宅もおキレイにしませんか?

勿論ですがエイコウホームで!!(笑)

0コメント

8 月 05 2017

全面リフォーム名古屋

全面リフォーム進行中です.元喫茶店だったところに2台分の駐車スペースと  奥は

事務所スペースを作ります.みんな空にしてからの内装工事になります. 写真は電気配線の切り替え作業中です電気配線が終わりましたら プラスターボードを張っていきます 下も土間打ちがあります. 結構突貫工事です.

0コメント

8 月 01 2017

リフォーム名古屋エイコウホーム千種店脱衣所床修繕工事

今回は工事全体からの流れから工事完了までをアップしていきますので長文ですみませんが、もう少々お付き合いを

どうぞお願いいたします。

漏水の原因は解消されましたので続きまして床を直していきます。傷んだ床を大きく捲り腐ってしまった下地の撤去をし、

床のレベルを合わせるように木下地の作り直しです。垂木にてレベルを合わせ、通常コンパネを敷いて納めですが

今回はパーティクルボードが納めになるので合わせての仕上げを致します。(コンパネ12mmでパーティクルボードは20mm)

床下地が組み終わりましたら今回はコストを抑えるためにフロアタイルを張り替えずにクッションフロアを上張りしての

納めになりますので右上写真のように専用ボンドを塗布し仕上げのクッションフロアを張って完成です。

皆さんはあまり目にするところではありませんが、このような流れにて床材の張替えを行っております。

今回の仕上げ材についてもご紹介させて頂きますとサンゲツのH-FLOORを使用いたしております。

写真では分かりづらいですが、HM-1151を使用しておりますがカッコいいですよ!!

エレガントな感じですがラメが入っており、今回既設の洗面化粧台ととてもマッチしておりましてお互いが映えておりました!!

仕上げを見て頂きまして施主様からも大変高評価を頂けましたよ!!!

最後に製品についてもお伝えをさせて頂きましたが、長文にお付き合いを頂きましてありがとうございました。

水は人にとって必要不可欠ですが、家の中でも外でも注意をしないと怖いものですので皆様気を付けてくださいね!!

0コメント

8 月 01 2017

リフォーム名古屋エイコウホーム千種店漏水修繕工事

こんにちは!!エイコウホームのマサ山です。突然です、先日のことになりますがニュースにも

なっていました名古屋市名東区の短時間での記録的な豪雨ですが、見事に私在籍をしております千種支店の目の前でも

影響が出ておりました。名古屋の特殊な基幹バスレーンの乗降所が支店の目の前に島の様に道路の真ん中にあるのですが

そこが浸るぐらいまで水かさが上がっておりました(汗)水はけがとても良い道路ですがそれ以上の豪雨の為に通行車両も

片方の車線が通れなくなるほどでした。夏は水による事故、災害等が多いので皆様は間違いの無きよう

どうぞお気を付けをお願いいたします。

さて今回は水によるお家のトラブルを水のお話の流れにてアップさせて頂きたいと思います。

お家の中での水のトラブルはやはり排水管の詰まり、屋根から等の雨漏りが多いのですが、今回は少々特殊な症例です。

ユニットバスの入り口の床が落ちそうとの事で現地を拝見させて頂きにお伺いをし、実際見てみました所でフロアタイルが

いとも簡単に捲れてしまうような状況で、完全に木下地は腐ってしまっておりました。

ただ、脱衣所の中でもダメージがあるのがユニットバスの入り口の箇所だけでしたので排水管等の異常では無いと

判りましたのでおそらくユニットバスのサッシに異常があるのではないかと推測をしておりました。

そのことでメーカーにも確認の連絡を致しました所同じようなトラブルの事例があるとの事で回答を頂きまして、

対応方法も確認が出来ましたので昨日の工事の流れへとなりました。

お客様のお家にてまず職人さん(今回は部長に入っていただきました!)床を捲ってもらったところ、

サッシ下からの漏水は全くありませんでした(汗)写真にありますフラップ板がカパっと開いて通常浴室からの水を脱衣所側へ

廻らない様な仕組みになっているのですが、動作異常は有りませんでした。

とりあえず部長と共に現場で頭の中がまさに???????な状況でしたよ。ただ原因は必ずどこかにあるので、

部長と共にサッシ廻りを見てみました。そうしましたらフラップ板の中の排水が溜まったままなことに部長が気づきまして

排水異常が発見されました。私が浴室側に回り排水口を探しました所・・・・・見た目虫の様な物がありちょいと突いてみました所

なんとそこから排水口を発見。排水口自体が汚れで埋もれており、排水がされない状況に・・・

私が現地下見の際にフラップ板の中にアイラインのキャップらしきものが挟まっており、おそらくキャップが挟まったところに

汚れが入り溜まっていってしまったものかと思われます。単純に原因はそこにあり、汚れにより排水不良からなる

オーバーフローでの脱衣所への浸水が原因でした。掃除をしたらあっさり排水が直りましたので問題解決です。

0コメント

7 月 04 2017

リフォーム名古屋エイコウホーム千種店マンションリフォーム

こんにちは!!エイコウホームのマサ山です。

今回アップさせて頂きます施工例になりますが、私と致しましては久々

にマンションのカーペットをフローリングへと張替えるお仕事が担当に

なりましたのでアップをさせて頂こうかと思います。

現在は一昔と比べましてもマンションの床材にカーペットが使用される

ことが少なくはなってきております。

ちなみに前回のアップにてカーペットの張替えをアップさせて頂きましたのですが、

各床材には短所も長所もあり、カーペットの短所になるところが敬遠されがちになってしまいカーペットの使用が

少なくなってきているのが現実です。今回の施主様はお仕事を御勇退されてからお孫さんの訪問や奥様とのこれからの

お時間、そして奥様の事を考えられての床材変更を決められましたのですが、私的にはカーペットの長所を選ばれることも

決して悪くないとは思っております。

さて、それでは工事内容に関しましてお話をさせて頂きますが、マンションのカーペットは左上の写真のようにして

グリッパーと呼ばれる木材に釘打ちがされているものをコンクリートの床下地に打ち付けてからそこにカーペットを

巻き付けて固定をしております。今回の様にマンションへの騒音対策用の遮音フローリングへ張り替える場合は

このグリッパーをカーペットと下地フェルトと共に撤去してしまい遮音フロアの施工を行います。

そして中央写真のように板目の配置バランスを考えて材料のカットを施して専用のボンドで貼り付けをして完成となります。

今回は玄関通路とリビングのカーペットを遮音フローリングへと張り替えましたのですが、施工後に施主様に床を

歩いて頂きました所やはりカーペットよりは固いけれど普通のフローリングより遮音スポンジのせいかふわふわして

不思議な感じと仰っておられました。(マンションのフローリングを初めて歩くと皆さん同じことを言われますよ!)

ただ床材が変わりクロスの貼り替えも行ったため仕上がりを見て大変ご満悦でした!!

0コメント

4 月 11 2017

リフォーム名古屋エイコウホーム千種店店舗改装

こんにちは!!今週もアップに参りましたエイコウホームのマサ山です!

今回は只今着工中の案件ですが店舗改装でございます。

前回に引き続いてマンション改修をアップしていこうかと考えましたが、

私の中で今現在職人さんが頑張って工事をしている現場をリアルタイムで

お伝えしようかと思い、予定変更をしてみました。

実は工事しているのは弊社の若葉通りにございます北店から歩いて1分の距離にありますマンションの1階店舗でございます。

改修内容は鍼灸接骨院の新規出店になるのですが、まさに出店予定地の直ぐそばに弊社が在るのを施主様がご存じで、

近くにある利点や安心を求めてご連絡を頂きましたのが現在に至るいきさつでございます。

弊社は北区に根付いて地道にまっすぐ社長を筆頭に仕事をこなしてまいりましたのでお客様から高評価も頂き今が御座います。

そのようなところや黄色の目立つ看板を見にしていただいたりとでお仕事のご依頼を大変多く頂いております。

手前みそに話がそれていきましたが、今回の店舗改修も地道にコツコツ仕事をこなしてきたからこそでの工事と思っております。

さて、着工前の写真が左の写真でございますが現在は右写真のようにこのような感じで仕事が進んでおります。

壁はきれいに白くなり、受付カウンターの造作に入っております!!

これからさらに今流の仕上げに仕上がってゆきますのでそこは勿論アップに参りますのでまた是非見に来てください。

0コメント

4 月 04 2017

リフォーム名古屋エイコウホーム千種店クロス貼り替えリフォーム

こんにちは!!毎度お世話になっております!エイコウホームのマサ山です。

今回は内装貼り替えでやって参りました!

前回に浴室断熱でアップに参りました施主様のお宅になるのですが、内装もこだわられておりますので

各空間にアクセントをあしらわれての施工になりました。

基本的には大体の皆様は無難なスタンダードな柄目をお選びの方が比較的に多いのですが、

何を考えてもそこは自宅になりますので、個性や理想の追求は存分に前に出してあげるのはありありかと思います。

各空間の場に合うものであったり、そこで生活を主におく個室などは自分色で良いんじゃないかなと私は思ったりします!!

上のかわいいフクロウ柄なんかはご覧いただきますと判りますが、特長的なクロスになるのですがあくは無く

普通に見れば割と馴染んで目立ちすぎない柄だったりします。(サンゲツさんやりますね!!)

後はビビットカラーな居室は娘さん達のお部屋かなと思いますが明るい雰囲気で良い感じだと思います!

子供部屋らしい雰囲気がすでに出ておりますので用途に合わせた選択をお母さんがお子さんと一緒に

考えたんじゃないかなとは思います。きれいなお母さんやりますね!!

皆様ももし内装をいろいろな方向で大胆に考えられたりされてるのであれば是非ご検討如何ですか?!

ご相談はいつでもお待ちしていますので、お気軽にお呼びつけ下さい。

0コメント

3 月 28 2017

リフォーム名古屋エイコウホーム千種店浴室改修リフォーム

こんにちは!!エイコウホームのマサ山です。

以前に浴槽の裏に断熱材を吹き付け致しましたユニットバスの工事が完了です!!

職人さんが組みつけに手を焼きまして、色々ありまして実はアップが遅れましたのです。

有名なマンションではあるのですが、今回の案件は以前にもお伝えを致しましたが有効寸法が

小さいので、製品の選定からLIXILの集合住宅用のユニットバスを用いまして、工事もそれに伴い

搬入等で苦労をしておりました。なのでアップまでは日が開いてしまいました。

職人さんには本当感謝で感謝でございます!!!

ようやく施主様には今回の現場にて出来る限りの仕様でご提供がさせて頂けました。

今回は職人さんをはじめLIXILの営業さんやいろいろな方のご協力による賜物です!!

0コメント

3 月 21 2017

リフォーム名古屋エイコウホーム千種店ユニットバスリフォーム

こんにちわ!エイコウホームのマサ山です!

今回はマンションの浴室改修工事のアップに参りましたのですが、ちょっとだけ特例な感じです。

特例はちなみに上記の写真になりますが、浴槽の桶に断熱材を吹き付けています!

LIXILでは通常戸建の浴槽ではアライズ、マンション用ではリノビオとゆうブランドで断熱浴槽のオプションは有ります。

写真の浴槽は勿論LIXILの製品なんですが、今回の工事依頼のお家はタイル張りの浴室だったのですが通常の規格の

マンション用ユニットバスが入らないサイズでした。相見積先の他者様は何故かユニットバスは入りませんとゆわれたらしいですが、

現地を拝見いたしましたところ製品は限定されますがユニットバスへの交換は何ら問題が無く可能でした。

その旨をお客様にお伝えいたしましところ、どうやら他者様の交換不可との回答でユニットバスは完全に諦めていた模様で、

もし交換できるものなら是非ユニットバスにしたいとお客様の強いご要望が復活いたしました。

そして上記いたしましたサイズ上で製品が限定される、とゆところのお話ですが現地寸法が1115サイズとゆうサイズで

対応品がLIXILのBWとゆうタイプの製品になる為、BWには浴槽断熱がオプションにありません。今回ご予算もあり、

追い炊き機能の追加を断念されているので、何とか浴槽保温だけはとのお願いがありまして今回の様な別注工事にて

対応いたしました。断熱の吹き付けでお付き合いが御座います日本アクア様のご担当者様に連絡しました処、

快諾をして頂きまして、断熱性能の高い浴槽断熱が実現いたしました!!!後はきれいな施主様に実感していただいたら

バッチリ任務完了となります!!(勿論工事が終わりましたら写真は再アップ致します!)

0コメント

3 月 14 2017

リフォーム名古屋エイコウホーム千種店

こんにちわ!エイコウホームのマサ山です!!

ちょっと前回から日数が経っているのですが、完成したらアップに参りますと宣告しましたLIXILシエラの

ほぼフルオプションのアップにやって参りました!

と、言いながらも写真はメインでお見せしたい電動オープン式の食器乾燥機と収納になるのですが・・

上の収納しか写真を撮ってないので下はまた違う事例でのご紹介に致しますので今回は触れないようにしてください(汗)

さておき、今回はオートダウンウォール付きのシエラをアップにお伺いいたしました。

最近のお客様はキッチンの写真を見られたり、実際に吊戸棚を今まで出し入れがしづらくてあまり使わないから要らない、

といわれる方も増えてきておりますのが現状です。 確かに写真掲載されているもの等はスタイリッシュに見えたりしますからね。

ただやはり無駄なスペースを無くしたり、収納箇所の確保をする為に吊戸棚は必要と言われる方も勿論お見えです。

どちらかとゆうと後者の皆様のお考えが理には適っているのでまだまだ吊戸棚を残される方のほうが多いのもこれまた現状。

ただ、やはり使用されるのは女性が主ではあるのでどうしても高い位置の収納は使いづらいからと、使う頻度が低いものが

吊戸棚に押し込まれてしまいがちにはなってしまうと思います。

そこでそんな状況が変えてしまえるのが写真のようなオートダウンウォールになります。

ボタン一つで上げ下げ可能な収納が使いやすい位置まで下りてきてくれる、これは今の忙しい女性の皆様にとっては大変に

重宝するかと思いますからお勧めです!!!

0コメント

Next »

Copyright© 有限会社 エイコウホーム. All Rights Reserved.